メディマルが期間限定並みの「納得」価格 2017年度

セキセイインコ(9歳♂)の呼吸状態が10月初旬から悪く、特に夜間にキュッキュと鳴き声のようなつらそうな呼吸をしていて、獣医さんに見てもらっても原因が特定せず、抗生物質とビタミン剤の水薬を飲ませたら、一時的に回復するも、また再発・・を2回ほど繰り返したんですが、ネットで調べた結果ヨウ素酵母のレビューにたどりつきました。餌に入れて混ぜたら!嫌がることなく食べてくれました。レビューを見てみると、良くなった方が多数おられたので購入しました。

こちらです♪

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

メディマル【メディマル】ヨウ素酵母 バード

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

もう10ヶ月だから遅い気はするけど!また再開しようと。固体差があるのでお勧め!とは一概に言えません…。ヨードはボレー粉に含まれているそうですが、うちのインコは食べないので、サプリを検索してこの商品にたどり着きました。おかげさまで7歳のセキセイも元気いっぱいです。またなくなったら注文します。家に居る文鳥が段々年をとってきたので、元気に長生きしてもらいたいたく続けています。インコの具合が悪く!急いでいる旨を記載したらその日のうちに発送していただき!感謝してます!これを餌に混ぜた翌朝にはピッピと苦しそうにする事もなくすっかり元気になりました!すごいです!呼吸に合わせて鳴いている!鼻の色の変色!羽がやたらと抜けるの症状があり!尚且つボレー粉を与えていない方はヨウ素を与えてください!今回は本当にありがとうございました。開けたときビール酵母がマイルドになったような香りがしました。うちの文鳥さんは豆に振りかけても水に混ぜても首をプルプル振って嫌そうでした。しかも!お試しの餌(ペレット)が3袋入っていました。信じられないほどすぐに効いて!もとの元気な姿に戻ってくれて!涙が出るほどうれしかったです。予防には食餌管理が重要であり!ヨードが含まれているボレー粉を与えてあげましょう。先日、甲状腺腫だとわかり、ヨウ素が足りていない事からなる病気だと分かり急いで注文しました。ヨウ素不足はダメなのでこちらのヨウ素酵母を与えております。。飲み水に混ぜて与えております。でも!これを与えたら劇的に食欲がアップしたので!それだけでも大感謝です。ものが言えない鳥さんたちなので!これを機に食生活や生活環境(清潔や保温など)を見直す良いきっかけとなりました。姿勢も悪くなり、フンがおしりまわりにつくように。うちの美声インコが最近口からヒューヒュー呼吸音があったのでヨウ素不足だと思いこの商品を選びました。また!代謝機能の調節が低下しているので肥満していることがあります。器質化してなく、お薬に反応すれば予後は良好です。羽も生え変わらない。この甲状腺腫は、文鳥セキセイインコで多く見られます。毎日水浴びをし元気はあるので しばらく様子見です。こちらのお店は 注文の際に要望したことをきちんと読んで対処してくださるのでとても信頼しています。ずっと呼吸に合わせてピッピピッピと苦しそうにしていて原因がわからず困ってました。最初は半信半疑でしたが!もう老鳥なのでできる限りのことをしてあげようと注文して!さっそく飲み水に溶かしたり!ボレー粉やすりつぶしたハト麦粒にまぶして与えましたが!なんとその日の夜から呼吸音が激減して翌朝にはほとんど改善していて大変驚きました!!!!!たぶん!皆様がレビューで書かれている「ヨード不足による甲状腺機能障害」で間違いないと思います。甲状腺腫誘発物質(キャベツ!カブ!ブロッコリー!豆苗)は避けましょう。調子が悪かった我が家の7歳のセキセイインコ(♀)に与えたところ、劇的に回復しました。通過障害がおきた場合はそ嚢内に食物および水が多量に貯留していることがあります。同じような症状のある鳥さんにぜひ与えてあげてください!ただ我が家のインコは、これを与える前に動物病院で抗生剤を処方してもらっていて服用中でしたので、これだけが効果があったとは一概に言えません。獣医さんのコラムから 甲甲状腺は成長を促し!代謝機能を調節するホルモンを分泌します。くちばしの下の喉のあたり?をしきりに気にして、くちばしで抑えたりしていました。<夏ごろ>食事中に加え!深夜もキューキューと苦しそうな声をだすように。ものすごくつらそうにして、呼吸するのがやっとで、大好きなおしゃべりもできなくなっていたセキセイインコが、これをあげたところ、たった半日で苦しそうな呼吸音がなくなり、1週間ほどでもとの元気な状態に。食欲が出てきたように感じています。不規則換羽だったみたいです。セキセイやオカメはヨウ素不足になるらしく!不足すると甲状腺がデカくなりすぎるらしい。すみません。餌に混ぜると おいしいのかよく食べています。多く混ぜすぎた時は不評ですが、ちょっとずつ回数を分けると大丈夫みたいです。ちょっとお高いので!もうちょっと安くなるといいな。また健康に気をつけてあげようと思います。これは嬉しい!今後に期待です。同じような症状に苦しんでいる鳥さんがいたら、試してあげてほしいです。商品発送も速く満足です。甲状腺の場所は、気管支分岐部に左右に一対あります。<年明け〜春ごろ>ときどき餌を食べながらキューキュー言うようになりました。甲状腺の病気を疑ってこのサプリを与えたところ、翌日からかなり呼吸が楽になって、今はすっかり元気を取り戻しています。大切な家族の為にもずっと続けたいと思います。飼い主は心配で眠れませんでした。。ネクトンもやめちゃったので!ちょっと将来が心配。そのため症状としては!呼吸器が圧迫されることにより呼吸音に異常が出たり!食道が圧迫されてそ嚢内の食べ物を吐出したりしてしまいます。鳥はヨウ素が不足している事が多いと聞いたので購入しました。必要な栄養素が摂れて食事のバランスがとれていいかなと思っています。家族一同、大喜びです!以下、参考になればと思いますので経過を記します。数ヶ月前!右目頭辺りがハゲているのを発見し!色々調べたら!甲状腺が…みたいな情報をキャッチしたので慌てて購入。乳酸菌の大好きんに混ぜたり、ごはんに振りかけたりしていますが、問題なく食べてくれます。10月上旬に鳴き声が低くなり!12月中旬に呼吸にプツプツという雑音が入るようになりました。今回はリピートでの購入です。<ヨウ素酵母を与えると>お昼に商品が届いてすぐ、餌に混ぜて与えました。原因は食餌性のヨード不足であることが多いです。ヨード(ヨウ素)が不足すると異常がでるようです。外皮系の異常としては、異常な羽の発育をした綿羽症、異常な羽、色素脱落がみられることがあります。。異常な呼吸音とはキューキューまたはブツブツといった喘鳴が聞かれ!鳴き声はかすれた声となります。<秋ごろ>常に呼吸が苦しそうな状態になり、おしゃべりもできなくなりました。ヨードが足りないと甲状腺ホルモンの合成ができず!甲状腺甲状腺ホルモンを合成しようとして甲状腺が大きくなります。このような症状が見られた場合はレントゲンや血液検査等で確認を行った後!色々な治療を行います。甲状腺腫では!甲状腺が正常の大きさの50倍から100倍の大きさになります。この場所は!胸腔の中にあり!気管や鳴管などの呼吸器!食道である消化器!心臓や大血管などの循環器が存在します。夕方ごろからキューキュー言わなくなり!夜も苦しそうな呼吸音がまったく聞こえなくなりました。今では大好きなおしゃべりも再開して!元気に飛び回ったり遊んだりしています。大きくなると、高齢になったとき、喉を詰まらせるとか。この商品、コスパが良いしおすすめですよ!!探していた商品が見つかり良かったです。妹が調べたところ!甲状腺の異常ではないかということ。また、鳥さんが通院中の場合は必ず獣医さんに相談してから与えることをおすすめします。5歳になる文鳥の羽の抜け具合がおかしく!ヨウ素不足を考えてこちらの商品をお願いしました。この時はあまり気にしていませんでした。それからしばらくすると頭がゴジラに…。なので、あげたりあげなかったり…。この大きくなった状態が甲状腺腫です。見た目だけで効果は分らないのですが効果を期待しています。